AF-S 328D兇VR70-300を比較してみた


  

最近手に入れたAi AF-S Nikkor ED 300mm F2.8D II(IF)(以下328と表記)と
AF-S VR Zoom-Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED(以下VR70-300と表記)を比較してみた。


まずは予備知識・・

Ai AF-S Nikkor ED 300mm F2.8D II(IF)とはいったいどんなレンズなんだろう・・

スペックは上のリンクをクリックしてもらえば分かるけど、駆動方式にSWMを使いそれまでのモデルにマグネシウム合金を採用することにより、堅牢性を確保しながら大幅に軽量化。となっている。

2001年2月の発表がNikonのサイトにありました。

その後VR付きが発表になり、現行のVR兇悗犯展していく。

←約10年前に発表のレンズだけど、現行レンズとのデザイン上の違和感はないよね。

 

 

Ai AF-S Nikkor ED 300mm F2.8D II(IF)

AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II

MTF曲線のみの比較だと、現行(VR供砲茲蠅D兇里曚Δ描写は良さそうだ♪

MTF曲線とはNikonイメージングより

 見た目の比較は・・

VR70-300を望遠側に伸ばしてみたけど、それでもまだまだ追いつかない(汗

次は、描写の比較

328の画像 SS1/800秒 F2.8開放

 

VR70-300の画像 SS1/200秒 F5.6開放 VRオン

 

 共通データ:NikonD700 12bitロスレス圧縮RAW ISO800 WBオート ヒ゜クチャーコントロール スタンタ゛ート゛ レタッチなしリサイズのみでJPEG化 

被写体からの距離は3m位。ボケの違いは仕方が無いとして、色味などは似通っていてVR70-300もがんばってますね♪
これだけ写れば328必要ないんじゃない?なんて思ってみたり・・(汗

しかし、ピント位置を100%で切り出してみると・・

 

 

 328の100%画像 

 VR70-300の100%画像

いやいや、やっぱり違いが出てしまいましたね・・
VR70-300の方はSSの問題から被写体ブレの可能性もあるしピントも甘いような気がするけど、色収差のためかぼやけた印象になってる・・
でも、100%で切り出して使うことは無いし撮影条件などにも起因するところはあるから、これが全ての結果だとは思ってない。違う条件でさらに比較写真を撮ってみたい。
むしろVR70-300の健闘ぶりもすばらしいので、この2本は状況によりチョイスして使って行きたいアイテムだ♪

 

  

 んで、おまけw

この328は絞りが付いているので、フイルムカメラで遊ぶことも出来るのだ♪

 2011/05/29


  デジタル写真への誘いへ