TOPポケバイ>チャレンジカップ

初レース参戦(秋ヶ瀬チャレンジカップ)

 

 

 

 さぁ、ついに来てしまいました初レース!秋ヶ瀬サーキットで行われているチャレンジカップに参加してきました。これは、その名のとおりレース経験の浅いライダー(ドライバー)が参加でき、ほぼ毎月行われています。当日朝申し込んで、午前中練習(20分×3本←状況により変更あり)で、午後に予選レース1本・決勝1本で\5000、気軽に参加できます。(別途要ライセンス)


受付順でNO、7のゼッケンをゲット!

 しかし・・チャレンジとは言っても、エントリーした74Daijiroクラスはトップライダーも走ってしまうレベルの高いものなんですよね(^_^;)遊んでるときは普通のガキ・・いやっ、お子様たちなのだが走り出すと・・・とんでもないのだ!

 そんな激走中でも、淡々とマイペースに練習を重ねる長男。

しかし、この日の練習中もコケた・・

 ←練習終了後に車検

お昼に予選グリッドの抽選を行い、

午後一番にライダーズミーティング→

 

 ←みんなちゃんと聞いてるか〜?

→いよいよ予選開始!出走前の面々は先ほどとは打って変わって貫禄ですネ!

 

 そして決勝!長男のグリッドは・・間違いなく最後尾(ーー;)カ゛ックシ

この日は決勝直前に通り雨に見舞わた。スタート前にやんだものの、先に行われた他のクラスではウォーミングラップから転倒者続出!74クラスではレインタイヤをその場で購入する人やら交換などで、デルタのピットサービスは大忙し(@_@)。なぜか管理人も手伝う羽目に・・(自分のマシーンはスリックのままですが・・)

 74クラス決勝の路面状態はハーフウエット 、乾きだした路面はまだスリッピーだった。そんな中、スリックをチョイスした石塚兄弟(交換が面倒だったという噂あり(笑))が滑りながらも快調な走りで1.2フィニッシュ。健闘したのはの國峰選手で、この状況下で3位入賞の快挙だった。

→下でシャンパンを浴びてる内の一人が我が家の長男、こういう水掛け合いみたいのにやたら喜ぶんだよな・・(笑)

 さて、肝心の長男の走りは・・

たくさん青旗をいただきました(笑)予選で2回TOPにパスされ、決勝はウエットにビビリ3回位?(カウント不可)パスされたような気がした・・

そして、参戦記のサブタイトルが決まった

目指せ!青旗からの脱出
次回乞うご期待・・なのかっ!?

 

2005/7/31

 ポケバイTOPへ