TOP>XJRのページ

YAMAHAのXJR1300というバイクに乗っていました。
とてもよく出来たオートバイでいろいろな思い出があります。

 INトミンサーキット

フロントフォークOH

リアサスOHとスイングアームグリスUP

 

 YAMAHA XJR1300 ’98

  

 ちょっといじってます・・

 

 Nプロジェクト ビキニカウル

デザインに違和感が無くかっこよいでしょ?あまりに違和感が無いため、付けたばかりのツーリングのときに、同行者に気づかれなかった!?ひどいよ〜(笑)

これでも整流効果はかなりあり、60km/hからでも体感できます。

 Nプロジェクト アナログ油温計

アナログにこだわりがあります(笑)

 ノジマ ファサームPROチタン

フルチタンでとても軽い、ノーマル比−12kg位でサスセッティングが変わりました!!

ピックアップも良くK&Nのフィルターと相まって右手だけでフロントリフトします。

やっぱり手曲げにこだわりが・・ネイキッドだからね!
どう、美しいでしょ?4in1の形状もカッコよろし(^。^)
そのくせ、センタースタンド、オイル交換もそのままでOK!(自分のはセンスタ外してますが・・)

XJR1300 タイヤインプレ

ブリジストン BT012SS

最終的に履いていたのはこれで、タイヤ自体の縦剛性が高くXJRとは少し相性が良くないようです。具体的な症状としては、60km/h位のストレートやリアにトラクションを掛けたときに縦に車体が振れます、(若干なので気付かない人も居ましたが・・)足回りを前後OHしてみましたがあまり改善しませんでした。

フルバンク時のグリップ感やその時のフィードバックは良いです。

ダンロップ D207

このタイヤはあまり良い感触は残っていませんね。ストレートもバンク時も同じ感触でグリップ感がない、バンクしていく実感が掴みづらく楽しくない。ま、ツーリングタイヤだから無理もないか・・。

ブリジストン BT56

SSではない56です、現在はカタログ落ちしちゃってます。XJRとのマッチングは最高でした。タイヤのプロファイル(形)が尖っていて(最近のタイヤってハイグリップでも丸いのが多いね)そのわりに(SSほど)グリップが高くないのでネイキッドでもネガが出づらい。初期のバンキングが軽く、フルバンク時の安定もよい。また、フィードバックが伝わってくる。高速コーナーなどの進入でハンドルをこじると振れたりするが、基本に忠実にナチュラルに乗ってやればとっても楽しい走りができるタイヤです!

 

XJR1300 サスペンションセッティングデータ(対ノーマル比)

 

 

 圧側

伸び側

 プリロード

 備考

 コメント

 ノーマル 

最強から
6段開け

最強から
6段開け

 取説参照

  

  過重を掛けないコーナリングでもステップを接地してしまう

 最弱

 最強から
18段開け

 取説参照

 0405 

 ±0

 +1

+3目盛り

 OH後トミンにて

 コーナー中のふわふわ感があり、落ち着かない

 ±0

 ±0

+3目盛り

 040919

 +2

 +2

+3目盛り

 奥多摩にて

かなり安定してきた、よく曲がる感じ

 +1

 +2

+3目盛り

 041023

 +2

 +2

+3目盛り

 

 リアも落ち着いた、Fはさらに減衰を効かせてもよいかも・・

 +2

 +6

+3目盛り

 RL再OH

 

TOPへ